TOP > くっさんの切磋琢磨 ~高知競輪アナウンサーブログ~ > 熱き闘いのレース

くっさんの切磋琢磨 ~高知競輪アナウンサーブログ~

2017年11月04日 (土)

熱き闘いのレース

 11月に入って一気に秋が深まって来た印象の日本列島。前回も少し明記したように今年は冬の到来が早い様な気がいたします。気温の変化が大きいので、どうぞ体調管理には十分お気を付けください。
 さて、そんな中今度の8日(水)に4年に一度回って来る「四国地区プロ大会」が今年は高知競輪場で開催されます。この競技は来年の「寛仁親王牌GⅠ」出場へ重要な競技料となります。四国4県予選から出場する勝ち上がった選手で「熱き闘いのレース」が繰り広げられますので、最近は全国でも高レベルの評価が有る徳島県の選手が優勢の下馬評は間違いのないところでしょうか?小倉竜二、原田研太朗、阿竹智史、堤洋らのS級1班に太田竜馬、小川真太郎、久米康平、北村信明、島川将貴らのS2班勢の活躍も期待できそうです。愛媛県からは濱田浩司、渡部哲男、橋本強のS1班に小川祐司、日野博幸のS2班勢も頑張りそうです。香川県からは香川雄介、池田憲昭に戸田康平、大西祐辺りが出場予定となっておりますが、今のところはこの3県の選手はどの種目に誰が出場するのかは今のところ分かっておりません。
対する我が高知県チームの出場予定種目別が分かりましたので明記します。まず1kmタイムトライアルには篠原龍馬(S2)と小原周祐(A1)が、スプリントには優勝候補の呼び声高い山中貴雄(S2)に宗崎世連(A1)が活躍をみせそうです。4km個人パシュートには先行力の有る伊藤貴史(A2)に新鋭田尾駿介(A3)が、4kmチームパシュートには阿部弘(A1)、藤原浩(A1)、武市和人(A2)、新鋭今村麟太郎(A3)が出場予定で、チームスプリントには林明宏(A2)、篠原英雄(A2)、竹村達也(A3)がノミネート。そしてケイリンは佐々木則幸(S1)、掛水泰範(S2)と候補に挙がりそうな選手が出場予定です。以上が力走を見せてくれそうです(なお選手に変更が出る可能性もあるかもしれませんのでご確認下さい)。
 当日はバンク内で10時30分の開会式に競技開始は11時からの予定となっております。また、お客様には素敵なプレゼントもご用意しておりますので当日は少し早いですが9時20分頃から「地下中央ゲート前」にて整理券を配布いたしますので、お早めにご来場下さいますようお願い申し上げます。
 詳しい内容は競輪場内でご確認をして下さい。迫力ある普段はあまり見られない選手の勇姿などに熱い声援を宜しくお願いいたします。